アイリスの女性でも借りやすいキャッシングサービスを引き継いでいるのがレディーファーストです。

「アイリス」を引き継いだ「レディーファースト」

 

アイリスはニコニコキャッシングで有名だった丸和商事が運営していた女性専用振込キャッシングサービスです。
基本的にはニコニコクレジットと同等の条件・審査基準で、女性オペレーターの専用窓口を用意して、50万円の上限金の範囲内で融資を行っていました。

 

振込専用サービスですが、利用者の居住地域は静岡県・愛知県・岐阜県・山梨県の全域、神奈川県・三重県の一部の地域に限定されていました。
来店不要という手軽さや、当時は業界トップクラスだった審査基準の甘さが評判となり、主婦やフリーターの女性から一定の人気がありました。

 

アイリスの売りは主婦歓迎5分のスピード審査で2006年以前は、他社からの借入があっても一定の収入があれば確実融資を明記していました。

 

 

しかし、ニコニコクレジットと同様に過払い金問題が発生してからは、審査が厳しくなり新規利用者が減少しました。
丸和商事の倒産と同時に事業は全てキャッシュワンに引き継がれています。

 

キャッシュワンになってからは、レディーファーストという女性専用カードローンの商品に生まれ変わって現在もサービス提供されています。
アイリスの女性でも借りやすいキャッシングサービスのDNAを引き継いで、レディーファーストも借りやすさや秘密厳守を売りにしたサービスになっています。

 

 

過払い金請求の窓口

 

アイリスが運営していた当時は、専用の電話窓口などの用意はありましたが、運営会社はニコニコクレジットと同じ丸和商事でした。
当時は同じ会社の別ブランドという位置づけでしたが、会社が倒産した現在では、アイリスでもニコニコクレジットでも借入していた履歴があれば同じ扱いになります。

 

もし、過去にアイリスに借入をしていた方がいれば、司法書士など法律の専門家を通じて、株式を引き受けたキャッシュワンに対して過払い金請求をする事になります。

 

もちろん、アイリス時代からずっと返済を続けていて、現在はキャッシュワンのレディーファーストが借入先になっている方でも過払い金返還の対象になっている可能性があります。